ピアニスト・ピアノ講師の両立の大変さ

私は、ピアニスト兼ピアノ講師をやっています。
音楽教室には週5回務めており、ほぼフルタイムでお仕事が入っているので、隙間時間でピアノの練習をしなければなりません。

スポンサーリンク

仕事をしていると、学生の頃とは違って休みの日は休みたいと思うことが多くなりました。休みの日くらい、好きな事させてー!って思う時もあります。
仕事をしながら練習もするって、本っっっ当に大変ですね。

生徒がお休みだったりすると30分くらい時間が空くので、その時にちょろっと弾いたりすることがありますが、正直指ならし程度しかできません。
仕事が終わったあとで教室に残って終電に間に合うまで練習することもありますが、身体にすごく疲労がたまります…
学生の頃は大丈夫だったのですが、社会人になると一気に老化が進むのでしょうか…(笑)、
その日の疲れが2,3日とれなかったりすることもザラにあります💦(笑)
なので私は空いた時間でちょこちょこ練習している感じです。
学生の頃のように練習室に缶詰めになってがむしゃらに練習しまくり、気がついたら何時間も経っていた…というようなことは最近はほとんどありません。
みなさんも同じように時間の無い中練習されているのだと思います。
プロになったからには、少ない時間で集中し、密度のある練習をしなければなりません。
お仕事はピアノ講師のみで、演奏はしない、という方もいらっしゃいますね。

スポンサーリンク

ピアノ講師の指導には大きく2つに分かれていると思います。指導法を学生の頃から学び、教える為に頑張ってきた人の指導と、演奏家が演奏家になりたい生徒を育てる指導。
その立場によって、講師自身の練習時間や練習の仕方はかなり変わってくるかと思いますが、どちらにしろ、専門でやはりピアノを教える以上、その対象がたとえ幼児でも、超初心者だとしても、誰に対してもお手本でなくてはならないと思いますし、私は個人的にはピアノを教える立場であるのなら死ぬまで自分の演奏も磨いていくべきだと思います。
ただ、独身の今でさえ仕事が忙しくなかなか練習するチャンスがないのに、これから結婚、出産したらもっともっと時間に余裕がなくなるにちがいないので、いったいどうなってしまうのでしょうか?!今から心配になります。
私はそうやって自分の将来をイメージすると、怖くなります。
でも、いずれは結婚、出産したいと思っているのです!
でも、演奏のクオリティもキープしたい。
両方の夢を叶えることは出来るのでしょうか?!
私のお知り合いで、結婚、出産を経て育児奮闘中にもかかわらず、ピアノを教えて、演奏活動されている方がいらっしゃいます。
もう、尊敬しかありません!!!
そういう方って、どんな生活されているのか私生活を覗いてみたくなります。
きっと超ストイックなのだと思います。私もそんな風になりたいです。
でも、人生、そんなにストイックにならなくてもいいのかな??(笑)
という長いぼやきでした(笑)
同じ状況の方がいらっしゃったら質問です。
ピアニストとピアノ講師の両立、どうされていますか?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る